31ACA83A-C590-4C19-987E-2562A1C13E6D.jpe

デザインパートナー

​地域工務店が本当のデザインに出会い本物の力を持つ

〈デザインパートナーとは〉

デザインパートナーは単なる建築デザイン業務の外注ではありません。

お客さまがどんな人で何を求めているかということを深く考察し、御社がどんな家をつくることがお客さまに最大の価値を提供できるかということを手描きスケッチを用いて共通理解することが目的です。

〈デザインパートナーの効果〉

デザインパートナーになることによって御社は自信を持って本来の力を発揮することができるようになります。なぜなら、それが必ずお客様にとって価値あることだと信じられるようになるからです。また、お客さまは手描きのスケッチで御社への期待と信頼感が高まり、打合せも最小回数で進められます。

​これはそのまま利益にも直結します。

〈デザインの進め方〉

ヒアリング→プランニング→プレゼンがデザインの一連の流れです。これまで数多くの住宅デザインで成果を出してきたルスカデザイン代表の和氣正頼が御社とお客さまとの間に入り直接コンサルティングします。

施工、性能、予算、マーケティング、組織づくりなど幅広い知識と経験も活用しながら御社とお客さまの仲人的な存在を目指します。

対面、オンラインの両方で対応できます。

デザインパートナーへの3ステップ

​1

無料個別相談(Zoom)

御社の家づくりとルスカデザインとの相性を​ご自身でお確かめいただくことができます。

スポットコンサルティング

​御社のご都合の良いペースでスポット的なコンサルティングをご依頼いただけます。

パートナー契約

​ルスカデザインを御社のデザインパートナーとして継続的にお付き合いいただけます。

© 2020 RUSKA DESIGN

  • ブラックInstagramのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン