top of page
juku_in_karuizawa_top1.jpg

​住宅デザイン塾
特別集中講義 in
軽井沢

2024.6.26 wed - 6.27 thu

2024.7.17 wed - 7.18 thu

今度こそ、結果につながる技術を。

住宅建築設計に携わる皆さまは勉強熱心な方が多く、

日々の実務はもちろんのこと、設計スキルを磨くため

社内外での研修・セミナー等にも積極的に参加されています。

しかしながら一方で、

「勉強したことがうまく実務に活かせない、活かせていない」

「設計スキルが向上しても成約や満足度向上につながっている実感が薄い」

と感じている方も少なくないのではないでしょうか。

「住宅デザイン塾 in 軽井沢」では、塾長のこれまで200件近い

住宅設計実績(=成約実績)に裏打ちされた、結果=成約につながる"生きた技術"

全員参加型・ワークショップ形式の授業で学びます。

雑音の無い自然豊かな軽井沢の森の中、設計と真剣に向き合う2日間。

少しでもご興味をお持ちいただけましたら、

まずはぜひ一度オンライン事前説明会にご参加ください。​

具体的な講義内容やどのようなメリットが得られるかなど、

詳しくお話しさせていただきます。

ガラスびんの支店

- 本セミナー受講のメリット -​
明日からすぐ実務に活かせる
3つのを養う

​ヒアリング

​あなたのヒアリングは、ヒアリングシートの内容確認になっていませんか?

あるいは、淡々と問いただす尋問のようになっていませんか?

ヒアリングは施主との信頼関係を築く最初にして最大のステップ

ここでしっかりと目線合わせができていなければ、

成約に至るまでプレゼンが2回、3回…と重なることもしばしば。

そして、それだけ手間暇をかけたにも関わらず万一成約できなかった時の

コストインパクト、精神的なダメージは甚大です。

本セミナーでは、心から施主の気持ちを実感できるプログラムをご用意しています。

相手の立場に立った、ヒアリングの技術は設計実務のみならず、

仕事・プライベートを問わない、かけがえのない財産となります。

1

​プランニング

​時間と手間をかければかけた分だけ、

施主が感激するような素晴らしいプランになる、とは限りません

火にかけすぎると煮崩れる。炒めすぎれば焦げてしまう。

しかし「自分にはセンスが無いから仕方ない…」と諦める必要はありません。

プランニングは技術です。

料理と同じように、誰でも一定品質以上の住宅デザインができる、

あるべき手順・あるべき考え方”があります。

本セミナーでは、

木造建築設計のあるべき手順=「一間間(いっけんま)グリッド設計法」をもとに、

​限られた時間で施主が納得するプランを描き上げる技術を身につけます。

2

​プレゼン

3

アポなしの飛び込み営業、押しの強い接客…、

押し付けがましいものには、誰しも少し引いてしまうもの。

もしかしたらあなたのプレゼンも、施主からは

「こうした方がいいですよ」という押し付けに見えているかもしれません。

一方で、せっかくのプレゼンの場が「ここが玄関で、ここがリビングで…」と、

ただの間取りの説明になってしまっている人も。

本セミナーでは、施主が納得し先に進む=成約につなげるための

プレゼンの場で伝えるべき情報の取捨選択・強弱の付け方、話し方のポイントを、

実習と丁寧なフィードバックを通じて体得します。

講師
和氣 正頼 WAKI Masayori

住宅デザイン塾 塾長 / ルスカデザイン株式会社 代表

1971年生まれ 栃木県出身

一級建築士 / 一級建築施工管理技士

大学卒業後 大手ゼネコンに就職し、大規模建築の現場管理を経験。

30歳で退職し、家族で東京から山梨に移住。2年間 大工見習いをしながら木造建築を学び直す。

33歳で建築家 吉田桂二氏に出会い、その後10年に渡り木造建築設計を学ぶ。並行して軽井沢や八ヶ岳を中心に自然豊かなエリアで200棟以上の木造住宅デザインの実績を残す。

「良いつくり手が良い社会をつくる」という思いを胸に、2016年 恩師の説いた「一間間グリッド設計法」を広めるため、プロ向けの「住宅デザイン塾」を開校。これまで80回を超える授業を開催し、延べ400名以上が参加する。(2023年12月時点)

​開催要項

​セミナー名​

住宅デザイン塾 特別集中講義 in 軽井沢

​受講対象

木造在来工法メインの工務店や設計事務所などで

設計実務に携わる方

※設計の実務経験や経験年数は問いません。

​開催日程

・5月開催 ※受付終了しました

2024年5月29日(水) 〜5月30日(木)

・6月開催

2024年6月26日(水) 〜6月27日(木)

・7月開催 ※日程を追加しました

2024年7月17日(水) 〜7月18日(木)

※いずれの日程も1泊2日​のセミナーとなります。

​※1日目の夕方に会場近隣で懇親会(任意参加)を予定しています。

​開催場所

いこいヴィラ 和の間

長野県北佐久郡軽井沢町長倉3391-3(Google Maps

​参加費

税別63,000円(税込69,300円)

​※現地までの交通費、宿泊費、懇親会費は各自でのご負担となります。

​定員​

各回12名

​お支払い方法

クレジットカード払い

​お申込方法

下記ページよりお申し込みください

オンライン事前説明会

6月日程

7月日程

申込締切

・オンライン事前説明会:

 こちらから各回の参加チケットにてご確認ください

​・6月日程:2024年6月10日(月)

​・7月日程:2024年7月1日(月)

タイムスケジュール​

・1日目

09:45 会場現地集合

10:00 授業開始

13:00 昼食(こちらでお弁当をご用意)

14:00 授業再開

17:00 授業終了

18:00 懇親会(任意参加)

・2日目

08:30 授業開始

13:00 昼食(こちらでお弁当をご用意)

14:00 参加塾生によるプレゼンテーション&講評

16:45 授業終了

17:00 完全解散

※5月開催、6月開催、7月開催 共通日程です。

juku_in_karuizawa_bottom.jpg

​下記日程で無料の​Zoom事前説明会を開催します。​​

※ご好評につき増枠しました。

・5月27日(月) 15:00〜16:00

​・5月28日(火) 19:00〜20:00

・6月1日(土) 10:00〜11:00 / 17:00〜18:00

​・6月8日(土) 17:00〜18:00

塾長の和氣から、当日の授業内容やどのようなメリットが得られるのかなど、これまでの実績や実例をご紹介しながらより詳しく具体的にお話しさせていただきます。

ここまでお読みいただき
「興味はあるけどスケジュールが合わない…」という方
ぜひオンライン開催の住宅デザイン塾 通常授業の受講を
ご検討ください

今後の授業日程

  • [授業No.88-1]二度目の家づくり
    [授業No.88-1]二度目の家づくり
    6月12日(水)
    オンライン(Zoom)開催
    2024年6月12日 15:00 – 17:30
    オンライン(Zoom)開催
    30代で建てた一軒家を息子夫婦に譲り、近くの敷地に老後に趣味を楽しむ小さい家を建てることにした60代夫婦。人生2度目、夫婦2人のためだけの家づくり。おのず膨らむこだわり・要望をコンパクトな敷地にどう実現するか。プランする者の経験と技量が問われる。
  • [授業No.88-2]二度目の家づくり
    [授業No.88-2]二度目の家づくり
    6月12日(水)
    オンライン(Zoom)開催
    2024年6月12日 19:00 – 21:30
    オンライン(Zoom)開催
    30代で建てた一軒家を息子夫婦に譲り、近くの敷地に老後に趣味を楽しむ小さい家を建てることにした60代夫婦。人生2度目、夫婦2人のためだけの家づくり。おのず膨らむこだわり・要望をコンパクトな敷地にどう実現するか。プランする者の経験と技量が問われる。
bottom of page